合コンよりも出会い系がいい?

banner

合コンより良い?

「合コン」は「恋人が欲しい」「異性との出会いを探したい」と求めている人が一番に使う場ですよね。「合コン」のいい点は、そのほとんどが、友達の紹介なので、「相手がどんな人だとか、経歴を信じられる」というところです。
実際、「出会う人に警戒する」といったことは合コンの場合ありませんね。不安もなく男性と出会って、楽しくわいわい過ごせます。ほとんどの人が、出会いには「合コンが一番便利」と思っているようですが、合コンにも欠点があります。
具体的に欠点を見てみましょう。第一にいえることは、「自分と似たような環境の人としか出会えない」ということです。合コンをセッティングするのは大体が「友達」です。それは自分とほぼ同じような生活環境の女の子が、その友人を紹介しているということです。ほぼその友人も自分の友人と似た感じの人になりがちです。男性のケースもしかりです。
友達が設定する合コンであれば、ほぼ自分と似た環境の人が集合するでしょう。結局、「似通った人としか出会えない」のです。「自分と近いような人と会いたい」のであればいいのですが、「自分とは異なった環境で生活している人に出会いたい」という人にとってはよくない点ですね。
一方、「まじめに付き合える相手」を、合コンでは求められているので、「ちょっと気軽に」「肉体関係だけ」というようなことだけを求めている人には不向きですね。合コンの主催者に「肉体関係だけの女性を探してる」など、絶対言えませんしね。こんな思いを持っているとわかったら、合コンには二度と呼ばれないし、声すらかけてもらえないでしょうね。
でも、出会い系のサイトには、さまざまな人が登録しますので、日常絶対に会えないような業界の人と会ったりもします。相手もほぼ同じような目的で探しているので「セックスフレンド募集してます」も可能です。こういう点から、出会い系サイトの良い所は結構あることがわかると思います。またこのような良い所があるのも「出会い系サイト」の特色ですね。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
Copyright(c) 2014 合コンよりも出会い系がいい? All Rights Reserved.